模擬運転台確認作業を行いました

5月22日、舞鶴市商工観光センターで、製作中の運転シミュレーターの確認作業を行いました。

​運転シミュレーターは、主幹制御器(ハンドル)と計器盤類、それらを支える枠組み、そしてPC上で動作するデータの4つから構成されています。

このうち、主幹制御器は、BVEコントローラー製作所様に依頼をし、製作いただいております。

この度は、当団体bve製作チームで製作中の各ユニットと、依頼している主幹制御器との合わせ作業を実施しました。

今後は、当日の作業で見つかった問題点の解消や、未完成部分製作を進め、8月までのイベントでの一般展示を目指します。

FTX1NEuVsAEIUZd.jpeg